UA-137741052-1

Webクリエイター

HTMLってなあに?

おはようございます。

昨日、パソコン教室に行って来ましたよ。
HTMLのHP作成の勉強をしているのですが、英語出来ないとあとタッチタイプ出来ないと難しいなあと言う感想です。
でも、わたしには夢があります。

HTMLのHP作ってみたい。

と言う夢が、

もちろん、絵の世界でも、活用出来ると言うか、オリジナルのHP自分だけのHPを作る事が出来るってなんてワクワクするんだろうと思います。

絵の方は、描き込み、描き込みで、中々完成しないのですが、とりあえず焦っても、良い作品は生まれませんので、描き込みを繰り返している最中です。

私の絵は、白黒で一回描き上げてから、着色するので、倍時間がかかるんですよね。

それでも、描かない理由を探すより、描く理由を探す方が、よっぽど良いんじゃないですか?

私は、朝も起きてご飯食べ終わって、支度が終わったら、絵を描く事もありますし、家に帰ってから、描き続けることもあります。コツコツと言う作業ですが、でも、喜んでくれる人が居ると思うと、やる気が出るんです。
私は、今度は癒しをテーマにした、絵を描いているのですが、風景描くのにも、私のファンタジーな世界になってしまいますが、それが良いと言って下さる方もいらっしゃるので、大変ありがたく思っております。

htmlは基本この形で、あとで色々付け加えていく感じです。
基本が出来ないと、応用も出来ませんから、一個一個確認していけたら良いなと思います。
これを私がやることになんの意味があるのか?
というのは、私も復習して確認出来る上、皆さんと共有できるからです。
html簡単だよーって方は、このサイト来ないので、
私と一緒に、htmlを学んでいきませんか?

このブログも、いつかはhtmlで作りたいと思っております。

htmlやってみたいけどわからないよって方は、たまに、htmlの情報を更新していますので、ちょくちょく遊びに来てくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

一歩前に進む時…

好きな絵を描いていても、ネガティブになると辛いですよね。

描くのやめたら良いのに、色々閃くから描きたくなってしまう。

でも、このまま描き続けると具合が悪くなってしまう。

そんな時どうしたら良いと思いますか?

私にとっては、絵は生きていくパワーの源ですが、少しお休みします。寝るとか、違う事をやるとか、それでも、閃く時はとりあえず描いてみようと思って描きます。

最近の絵は、背景付きや建物の絵が多いので、出来るかなとか思って描けなくなっていたのですが、昨日、降ろす事が出来てこの画像です。

まだ、描き込みもパースもぐちゃぐちゃですが、わたしにも建物描けたって言う達成感みたいなのがありました。

私は、閃いたら1日で、描かなければいけないような思いでいたのですが、ちまちま描けば良いやと思えるようになりました。
一回で形に出来るほど、画力はまだないので、ゆっくり描こうと。

グループ展に参加させて頂いて、本当に勉強になりました。まだ、終わってはないので、良かったらAAA gallery様にお越しください。

私は、また違った作品が描けるようになってワクワクしています。

ワクワクが止まらない。

これこそ私です。

今日は、Webクリエイターのレッスンがあるので、楽しみにしています。

その情報を、みなさんと共有出来たら良いなと思っております。

諦めないで欲しい。

そんな思いで、私も諦めそうになったけど、やはり一歩前に進む時は、苦しみを伴うものですね。

もう、大丈夫。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ペン画の世界展

明日から、AAA gallery様で、ペン画の世界展第Ⅳ画と言うグループ展に出展致します。

何度も試行錯誤繰り返して完成させた絵です。

私は、ツイッター使ってないのですが、それでもお気に入り登録してくださった方々、ギャラリーさんの方のブログにもいいねしてくださった方々、本当に感謝しています。

ありがとうございます。

絵は、かなり大きくて、迫力満点だと思うので、見に来て頂けると嬉しく思います。

今から、足りない所を準備して、明日は万全の状態で、臨みたいと思いますので、よろしくお願い致します。

ここまで、本当に苦しかったですが、反応があると嬉しいものですね。

制作過程では、孤独も感じましたけれど、

嗚呼、こんなに見ていてくれている人が居るんだ〜と感心してしまって、孤独じゃないんだなと、思わせてくださるような、そんな暖かさを感じております。

きっと、出品者さんも暖かい方ばかりなんだろうなと、希望が持てました。

本当にありがとうございます。

そして、これから2週間ですが、よろしくお願い致します。

最後までお読み頂きありがとうございました。

宇宙の法則2

自分が次のステージに行く時、チャンスが大きければ大きいほど、否定的に言う邪魔が入ります。

それは、宇宙の法則で決まってるんですね。

それを知っていると、いないとでは、捉え方が全然違って来てしまいます。

以前の私は、ネガティヴな塊でした。

不平不満しか口に出さず、愚痴を言っていました。その時は、愚痴を聞きに来るんですよ。人の不幸は蜜の味ですからね。だから、友達もそれなりの友達ばかりでした。
不平不満を言う友達と一緒に居たいと思いますか?私は、建設的な話の方が好きです。
未来があるじゃないですか。
今の自分に満足してなくて、不平不満を言うのであれば、自分を満足行く生き方に変えていけばいいじゃないですか、それをせずに不平不満ばかり言っていたら、それなりの人の繋がりで終わります。
どうせなら、自分の生き方を応援してくれる人と居たいじゃないですか、でも、上のステージに行く為には邪魔が入る、そうしたらどうすればいいの?ってなります。

試されてる。

そう言えばいいのかな?

その道を進む選択する覚悟があるの?と、

もしかしたら友達みんな居なくなるかもしれない。親に見捨てられるかも、恋人、配偶者に捨てられるかもしれない。

それでも、覚悟あるの?と。

私も怖い、これからどうなるかわからないし、どんな自分になっているかもわからないけど、どんな自分でありたいかと言う事をイメージして、なりたい自分になるにはどうしたら良いかと言う事を逆算して、自分に投資が必要ならしていくし、私は、輝いている自分をイメージしたいと思っております。

みなさんも、試してみてくださいね

最後までお読み頂きありがとうございました。

宇宙の法則 引き寄せって本当?

巨大なお金が動く。

普通怖いだろう。

私も怖い。

だけれど、世の成功者達は、平気であるのかないのかわからないが、お金の動かし方についてとても上手く動かしている。

長年培って来た経験からなのか、そういう度胸がある。

女は度胸。

ひと昔前は、女流の画家なんて、って感じだったけど、今はご活躍をされている、女流の画家さんやイラストレーターさんはいっぱいいらっしゃる。

私は、いきなり世界にチャレンジ出来る事を、幸運と捉えなければならない。

ピンチをチャンス変える。

昨日HTMLのHPの勉強に行ってきました。
はっきり言って訳がわからなかったです。(笑)
とりあえず、フォーマット通り打っておこうとやってました。
タッチタイピングもやってます。

全てこれは自分の将来の為にやってます。

難しくて駄目なら辞めれば良いし、辞めるのは簡単ですからね。
継続していくチカラこそ大切です。

私は、人に恵まれてると思う。

ネット上で繋がっている人、リアルに繋がっている人様々ですが、成功者のエネルギーを肌で感じる事が出来るからです。なんて、幸せなんでしょう。
それもこれも、がむしゃらに走って来たからだと思います。最近ふと我に返って、わたしって馬鹿じゃないの?って思いますが(笑)
プレッシャーが大きいと言う事は、それだけチャンスが大きいと言う事です。プレッシャーを楽しむと言うか、それが出来ないと、悪いものを引き寄せます。
ポジティブに、考えないといいものは引き寄せられないのです。

ちょっと試される

でも、ご褒美が待ってる。

きっと

諦めずにここまでやって来て良かったなと思えるようになりたいです。

支えてくださった先生始め色々な方々、本当にありがとうございます。

宇宙の法則だから、苦難とチャンスは一緒になってやって来る。
それを乗り越えた者だけが、次のステージに上がる事が出来る。
それだけの事です。
今は苦しい。
でも、苦しんだ分だけ強くなれる。

プレッシャーを楽しむ事が出来るように頑張ります。

引き寄せは、起こそうと思っておこしてる訳ではありませんが、実際におきてるからびっくりします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

地獄の序章

私は、今第二の人生を歩んでいる。今さらだけれども、昔からプログラムってやってみたくて、絵とプログラムが一緒になった仕事なんて神のような仕事じゃないかと思って、来週からレッスンが入っているのですが、

私は、やってみたい!

ってなってしまうんですよね、絵もどこまで通用するするのか試してみたいとか、今はそんな感じなんですが、Webクリエイターってどんな仕事?って感じで、ただ絵とプログラムが一緒の仕事ってだけで、やってみたいってなってしまってこれからどんな仕事か勉強していくのですが、Webクリエイターを仕事にするのってどうなるの?って感じです。

ずっと学校に行って、Webクリエイターとして、活躍されてる方には申し訳ないのですが、今は良い時代になりました、やる気とお金さえあれば、挑戦出来る時代になりました。お金はあまりないですが、それでもゆっくりレッスンを受けて、資格習得を目指しています。

今は、オンラインで色々繋がっている時代だか、ネットとパソコンさえあれば仕事が出来るんですね。

でも、リアル世界には敵わないと思います。リアルに繋がっている社長とかいたらびっくりしませんか?

インスタでフォロアーが何人とか何億人とかいますよね?それは、羨ましいですが、その中から自分を助けてくれる人は何人居るでしょうか?もう億とかいってしまうと、誰がフォロアーなのかすらわからないですし、相談する時はリアルな友達にしますよね?

ネットの力は恐ろしいので、賛否両論ありますが、ネットの力を賢く使えば物凄いものになりますし、ネットで知り合って親友になる人もいるかもしれませんね。
ネットの世界だけで、繋がっていてもどんな人なんだろうとか、思い始めませんか?
ネットの世界だといくらでも自分を繕えますからね、そういう事が出来る人って羨ましいです。どこでも上手くやって行けるなじゃないですか、私は、今の職場は理解ある職場でいいのですが、私は、組織に向かないと思います。だから、Webクリエイターの資格を取ろうと思ったのかもしれません。本当のところは、絵とプログラムが一緒になっている職業って神みたいな職業だって思いました。本当は、それです。

やらなくてないけないことが、沢山あるのに体が動かない、心が動かないのはしんどいです。急いては事を仕損じると言いますから、ゆっくり進めていけるようにしてきたいかなと思いました。寛解はしていても、障害を持ってることには変わりはないので、人より慎重にいきたいかなと思いました。
お天気のせいもあるかもしれませんが、気が重いというか、私は諦めないでというメッセージを発信しているのですが、時には挫けそうになることもあります。今がその時ですね。
早く結論を出そうとして、もう諦めようかな?とか、やっぱり、障害持ってて画家なんて無理だったんだよ。とか、人が求めている絵なんか描けないよ、とか、色々考えてしまいます。地獄も腐った人間もいっぱい見てきましたが、これからが地獄の序章であって、また色々困難があるんだろうなというのは、予測できますが、私が諦めたらこのブログで言っていることは、嘘になってしまう。自分との約束を守るのも大事ですが、自分との約束なんてすぐ破れます。破ったって誰も攻めはしません。でも、諦めないでと言ってる、私が、みんなとの約束を破れば、綺麗ごとで終わってしまう。今更ですが、物凄い道を選んでしまったのだと思いました。やっぱり私は馬鹿かもしれません。
しんどいけどやらなくては、今が地獄の序章です。