嬉しかったですけど、またもや出展料の壁。
出したかった。
出したかったけど、他のブログにも書きましたけど、
そこの展示会に出した人が、どういう風に発展していったかとか、どれくらい利益が発生するとか、そういった依頼ではないので、出せたら良かったのですが、私には、お金もないですし、そんなに色々出してたら、破産してしまいます。

こんなお話断って馬鹿だよね。

って方もいらっしゃると思いますが、
お金がないので、仕方ないです。

まあ、ポジティブに考えるとお金がなくて、無理することがないので良かったと捉えるしかないですね。

断るのにも、勇気がいるんですよ。

今もドキドキしています。

今まで通り、絵を描いて行ってまた出展のお話が頂けたら、無理せず出して行こうと思います。

漫画も描いてみましたが、作画が遅いので、少しずつ載せていけるところに載せて行って、楽しみたいと思います。

出展のお話をお断りするの辛かった。

でも、お金が絡んで来る以上遊びではない。

お金持ちなら、いくらでも出展出来るから羨ましい。

こんな話が来て羨ましいって人もいると思いますが、

期待に応えられないのも辛いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

アート会社様ありがとうございました。