幸せって何だっけ?幸せについて考えてみました。

こんにちは。

いざないみことです。

最近幸せについて考える機会がありました。幸せって「何だっけ?」答えは自分の心の中にあります。私は統合失調症の感情鈍麻かと思っていたり無感動かと思っていたのですが、主治医によると違うらしく「受け取れない」事を卑下しなくても良いと言う内容でしたので、その事を共有出来たら良いなと思いました。

幸せって何だっけ?

幸せについて考えた事ってありますか?私はついつい考えてしまいます。「受け取れない」と私は悩んでいました。好きな気持ちを受け取る事が出来ないのです。特に異性からの愛情を受け取れませんでした。

心のどこかにがかかっていて、どこに鍵穴があるのか自分ではもはやわからない状態でした。一生懸命勉強したりしましたが、自分を知ると言う事には至らずに知れませんでした。

多幸感?

そんなものどこかに置いて来たよ。何処にいってしまったんだろう?探しても見つかりません。幸せと感じる事が出来ると言う事は本当に幸せなんだなと思います。

どんなに、物があっても、どんなに、美しくても、どんなに、お金があっても、お金は生きていくのに必要ですのであればあっただけ邪魔にはなりませんが、どんなにみんなが羨ましく思える生活をしていても、幸せと感じる事が出来なければ永遠に虚しさが残るのです。

永遠と言うのは言い過ぎかもしれませんが、少なくても私は感じる事が出来なかった。いつもいつも飢えていました。

そして、ある時「幸せってなんだっけ?」と気か付きました。

受け取れない自分を卑下

受け取れない

そんな自分を卑下してしまっていました。何でわからなのだろう?

日本には、こんな歌があって

世界中でたった一人の

あなたに出会えた事

偶然じゃなく運命といつか出会える日まで

と言う歌詞かのですが、

」についてずっと考えて来ました。「」って何?人が永遠にわからない課題かもしれませんねととあるカウンセリングの先生が言っておりました。

」についてわかるようになるためには、

受け取れる」事が、出来ないと満足感であったり幸せがわからなくなってしまったりするのではないのではと仮説を立てました。良いものばかり「受け取れる」訳ではありませんが、「受け取れる」感情かあるのはとても良い事だと思います。

受け取れない自分

主治医に、「受け取れない」事を話ました。感情がわからないと。でも、それは、感情鈍麻でも無感動でもなくて元々嫌なのかもしれないし無理に受け取らなくても大丈夫だよと言いました。

嫌にしても嫌と言う感情すら浮かんで来ない私は、この気持ちが嫌なのか、受けとれないのか、病気のせいなのかわからなくなりました。

「愛」について考えた時

今まで、について考えて来ました。結局私自身もわかっておりません。ですが、この前映画を見に行って来ました。に直接影響するという映画ではないのですが、私にしては泣いたなと言う映画でした。

泣くと精神的浄化になると聞いた事があります。

ワンワン泣けるのが良いらしいです。ワンワンはさすがに泣きませんでしたが、泣けました。少しだけ愛について分かった気がすると思いました。少なくても今の幸せは「受け取っても良いもの」であると言う事がわかりました。

沢山の人から、愛以上のモノを受けっとっているのに私はまだ足りない、足りないと言って欲しがっていました。その私が戒めに描いた作品です。

 

「こんなにも満ち溢れているのに、羽で心を守ってきた少女がポツリとつぶやく『頂戴』」

 

これの対になった作品も出来て来たらアップします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

その愛に触れた時・ポエム書いてみた

ポエム・私が愛を知らない理由

 

 

 

いざないみこと