諦めて欲しくないと言う気持ち、助けるとかそういうのではなく、自分の経験からしか言えませんがこのブログを見て一人でもやってみようかなって思ってくれたら嬉しく思います。

menu

幻想的画家夢見-いざないみこと

国際平和美術展に出展が決まりました。

久しぶりの投稿になります。

いざないみことです。

アブダビの時は大変お世話になったクオリア―ト様でまたもやお世話になることが決定いたしましたのでご報告致します。

It will be my first post in a long time.

It’s an unavoidable thing.

I would like to inform you that we decided to take care of Qualiat who was very helpful during Abu Dhabi.

リトアニアと京都にて国際平和美術展が開催されるということで、私の名前がノミネートされていたという嬉しいご報告です。嬉しいと同時にプレッシャーもあるのですが、そこは絵を愛する気持ちで乗り切ろうと思います。

アブダビの時のご感想などお聞きすると、私の絵は大変珍しく「見た事ないね。」という言葉が飛び交ったと言います。唯一無二の絵が描けるというのは大変誇らしく思います。

I am happy to hear that my name was nominated for the International Peace Art Exhibition held in Lithuania and Kyoto. I’m happy and at the same time there is pressure, but I’m going to get through it with the feeling of loving painting.

When I ask about your thoughts about Abu Dhabi, my picture is very rare and says that I haven’t seen it. I am very proud to be able to draw a unique picture.

そして、重要視されたのは私のアーティストになる過程だったと言います。確かに人とは違う生き方をして来ましたし、こんなところで役に立つとは思ってなかったですが、人生本当に何が起こるかわからないですね。

私の生きざまはこの前のブログでも結構せきららに書いています。実は、発達障害があったとかないとか、色々書いてます。でも、発達障害は結構誰にでもある事らしいので、検査をしていないだけでみんななんかしらかのものは持っているみたいです。

色々生きていくのに困る事があるので、治療も必要なこともありますが基本個性だと思ってください。私は、普通になりたかったですが、個性だものしかたないよと思えるようになりました。

He said that the process that became important was my process. Certainly I have lived a different way of life and I didn’t think it would be useful in such a place, but I don’t know what will really happen in my life.

I have written quite a bit about my life on the previous blog. In fact, I’ve written a lot about having developmental disabilities. However, it seems that everyone has developmental disabilities, so everyone seems to have something that is not tested.

Since it can be difficult to live in various ways, treatment may be necessary, but please consider it a basic individuality. I wanted to be normal, but now I can only think of personality.

私の生きて来た過程が、誰かの誰かの励ましや何かの役に立てたら幸せです。この過程があってのこの絵と言うのは大変説得力のあるものらしいです。好き好んでこんな病気になった訳じゃないですし、誰だって辛いのは嫌です。

でも、自分が生きて来た証がこうやって残せるというのは非常に幸せに思います。人と人は支えあって生きていくと言いますが、本当だなと思います。私の応援して下さる方は少ないですが、それぞれの力を貸してくださり私は今に至ります。

決して、一人ではないという事を再確認させてくれます。私の父や母も私の我がままを何度も聞いてくれて本当に感謝しないといけないなと思いました。リトアニアと京都でもアブダビの作品を超えるものを作ることに専念していますので、楽しみにしていてくださいね。

I would be happy if my process of life helped someone or helped me with something. It seems that this picture with this process is very persuasive. I don’t want to get sick like this, and I don’t want anyone to be painful.

However, I am very happy that I can leave a proof that I am alive. People say that people live with support, but I think it’s true. There are few people who support me, but I am able to lend you the power of each.

It will reaffirm that you are not alone. I felt that my father and mother had to listen to my self many times and really appreciate it. Lithuania and Kyoto are dedicated to making more than Abu Dhabi’s work, so please look forward to it.

お問い合わせは、

micotoizanai@gmail.com

まで、お問い合わせください。

クオリア―ト様引き続きよろしくお願い致します。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Contact us

micotoizanai@gmail.com

Please contact us.

I would like to continue to thank you.

Thank you for reading for me until the end.

いざないみこと。

micoto izanai.

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

いざないみこと

第1に諦めて欲しくないと言う気持ち、助けるとかそういうのではなくて、自分の経験からしか言えませんが、このブログを見て一人でもやってみようかなって思ってくれたら嬉しく思います。

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問い合わせ