偽りの感謝、偽りの謙遜をして来た自分を振り返って

こんにちは。

いざないみことです。

偽りの感謝、偽りの謙遜をして来た自分を振り返って

偽りの感謝偽りの謙遜してきたなーと思いました。凄く反省しております。中々、幸せを感じきる事が出来ずに、病気のせいにしてはいけませんが、統合失調症の感情鈍麻(無感動)ってやつだったので(わー言い訳ですね)感情にさらに蓋をして何も感じないようになっていました。

感謝しなさい!

謙虚になりなさい!

言葉でも、わかっているつもりなのに感謝って何?謙遜ってなに?はたまたって何?何々尽くめでした。わからない事だらけで、自分を知ろうと努力して来た結果が出た瞬間です。

愛されているのに気か付かずに今まで来てしまって、ネット上にも、空気の読めない発言をしてしまって大変申し訳なかったなと思っております。空気、人に興味を持つ事が難しくて、困っていましたが、自分に原因がありました。

欲って持ってはいけないもの

と、勝手に解釈してしまって、感情もなかったら楽なのにと押し殺してしまって、自分が見えなくなって、変にポジティブで。

これから、絶望する事もあると思いますが、幸せを感じる心がある事が本当に嬉しくて書かせて頂きました。ショックで立ち直れない時には仲間に助けてもらいながらやっていきたいと思いました。

ボチボチお仕事も頂けていて、お仕事があるって本当に幸せですし感謝です。

今まで、一人で突っ走ってきたけれどこれからは仲間をより大切に出来たら良いなと思いました。

ワンピースのルフィではないけれど、仲間が集まって来て弱い仲間がいても仲間で強い仲間もいて手を差し伸べて下さる方もいて小説よりドラマチックなのではないかと思える今日この頃です。

横で手を繋いでくれる人が居る。

ただそれだけで幸せ。

不幸も幸せも感じきる事が大切。

それが、自分への栄養となるのだから。

過去は取り戻せないけれど、今を変えていこうと努力する事は出来る。

まだまだだけど、今はこんな感じで許して欲しいです。

ご縁があって個展を開く事が出来そうかもしれないです。自分の絵を見てもらえるのが幸せと感じる事が出来なかった私が個展を開くまでに至ったのは、本当に進歩です。

今まで、手を差し伸べてくださった方々。

仲間のみなさん。

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願い致します。

見捨てないでやってくださいね。

では、失礼致します。

こちらでは、絵が描けなくなってしまった私がどうしてまた描けるようになった経緯をお話しております。よろしかったら見てみてください。

ウェルサーチ

 

 

いざないみこと