諦めて欲しくないと言う気持ち、助けるとかそういうのではなく、自分の経験からしか言えませんがこのブログを見て一人でもやってみようかなって思ってくれたら嬉しく思います。

menu

幻想的画家夢見-いざないみこと

ジャパンウィークさんに誘って頂いたけれど、色々悩んで考えて相談して、お断りする事を決定致しました。
話が来た時は、物凄い嬉しくて色んな人に電話しちゃったりしてましたけど、客観的に見ると、まだ自分ってそこまでのレベルじゃないなとか、出展料をみても自分には、身の丈に合ってないなとか色々考えて決断する事にしました。
もし、本当に専門家さん達が、本当に評価してくださっているのならば、申し訳なく思いますが、私の絵が本物で、本当に評価してくださるなら、また、こう言ったお話を、タイミングよく頂けると思いますし、私には色々課題があって、それを超えないと、かえって失礼に当たるかなあと思い決断致しました。
誘ってくださったアートクロス様ありがとうございました。
これからも、絵を書き続けて、さらに良い作品を作って参りたいと思います。
今は、とりあえずコミティア129の為に色々準備しないといけないので、それから、パソコンのスペックを上げる事と、イラストレーター、フォトショップCCを導入する事を考えていきたいなと思っております。
芸術は、一気に登るようなものではないと誰かが言っていて、ただでさえバックボーンのない私なので、これからバックボーンを形成して行ければ良いなと思いました。
最近は、暑くて描く気持ちもダウン気味なので、気合いを入れてやっていきたいと思います。
付き合う人によって、人生変わって来ますし、自分が変われば離れて行く人もいる、でも、そこに固執する事はない、新しい出会いが待っているから。
本当に、何も考えていない状態、無の状態を作り出す事が出来れば、過度に期待せずに済みますし、上手くいきたい時程それを徹底する事を、意識した方が、私は引き寄せが起こっている気がします。
何もしないのが良いのか、と言う話ではなく、努力しつつ、無の状態でいる、と言う事です。自分の人生を思い通りに動かしたからと言って、人は成功しない。成功したとしても、きっと大きななにかを失うと言う事。両方手に入れば良いけれど、中々難しいですけどね。
最後までお読み頂きありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

いざないみこと

第1に諦めて欲しくないと言う気持ち、助けるとかそういうのではなくて、自分の経験からしか言えませんが、このブログを見て一人でもやってみようかなって思ってくれたら嬉しく思います。

2019年10月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お問い合わせ