私も、20年近く絵が描けなかったので、 そこで、諦めていたらこんなに絵を見てもらえる 喜びを知らなかったと思います。 「諦めて欲しくない」という気持ちを持っています。

menu

幻想的画家夢見-いざないみこと

私は、昔からゲームが好きで、特に伝説のオウガバトルというゲームが好き過ぎて、攻略するのに、7年かかったので、その経緯を綴りたいと思います。
初めは、スーパーファミコン。
クソゲーだと思ってました。
でも、ストーリー的に好きな内容だったんで、1ステージクリアするのに3時間くらいかかり、途中でセーブ出来ない、のにもかかわらず、1日ゲームやってましたね。
流石に、病気になってからは、陰性症状が酷過ぎて、出来ませんでした。
なので、これから話す事は、病気になる前と思って頂ければなと思います。
貴重なテスト休みに、いつもは部活で出来なかったりするので、思う存分やってましたね。
テストの成績は、みなさん思った通りで、赤点にはならないけど、ギリギリでしたね。
クソゲーと思ってたゲームを、7年かけて攻略したいと思ったのは、単純にストーリーを知りたいから。
クラスチェンジさせたり、マルチエンディングだったり、とにかく楽しい。
最初は、攻略本が詳しいの無くて、手探りでやってました。
攻略本を探して、これで攻略出来ると思ったのですが、イベントが起きないと言う、まさかのハプニング。
しばらく、やってなかったら、セガサターンとプレイステーションで出ると言うではありませんか。
これで、バグも起きない。
攻略本もある。
そして、攻略出来たのです。
めでたしめでたし。
それまでにかかった年数7年。
しつこいまでに、追求して、最後にワールドのエンディング(最高の)が見れた時には、泣いちゃいました。
本当に、好きでやってたゲームなので、他のゲームが内容薄く感じて出来なくなるくらいに良かったです。
今は、DSでも出来るので、攻略本もアマゾンで買えるし、是非やってみて下さい。
ゲームは、脳にあまり良い影響を与えないらしいです。
やり過ぎには、注意してください。
私は、ドクターストップと言うか、趣味をチェンジするように言われてしまいました。
最後までお読み頂きありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

【いざないみこと】

●統合失調症を抱えています。
詳しくはこちら
●41歳・イラストレーター
●2019 11 Etihad Modern Art Gallery(Abū Dhabī)出展
●2020 2 浜松市福祉交流センター 障害者アート展示会出展
●静岡県在住
●《izanai micoto》で検索
●ご質問や制作依頼などは、以下からお気軽にどうぞ。
micotoizanai@gmail.com

  

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お問い合わせ