UA-137741052-1

夢ってなんだろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、いのまたむつみ先生が好きで、ただ漠然とイラスト描き続けて来ました。

夢は、イラストレーター。

でも、実際にどうやったらなれるのか、どうして行けば良いのか、考えた事なかったです。

ただ、絵を描いている時が好きで、出来たらあげるって作業を繰り返していました。

パラリンアートさんに、パークホテル東京様での展示販売の話が来た時には、本当に嬉しかったです。

それから、様々なギャラリー、アート会社様から出展しませんか?と言われて、本当にやり続けて良かったなと思いました。

でも、漠然とやり続けていたので、夢は?

と聞かれると、

イラストレーター。

でも、自分のイメージのイラストレーターと、実際のイラストレーターが違っていた事に気がついてしまいました。

私は、誰かの作風に合わせてイラストを描く事は、苦手だからです。

自分の作風を生かせるのは、漫画しかないと思いました。
漫画の世界なら、私の世界を分かってもらえる、そう思ったからです。

コミティアで、イラストみてもらった時も、不思議系だとおっしゃっておられる方もいらっしゃいました。

私は、リアルな世界を描くのは出来ません。出来ませんと言い切るのは、今までやってみて現実世界は描けないと思ったからです。
ファンタジー系は、得意です。
特に異世界。
昔は、現実世界っぽい世界も描いていましたが、今は、無理だと思います、描く努力はしてみましたが、出来ませんでした。

私の世界が、みんなに受け入れられてもらえるかわかりませんが、やるだけの事はやってみようと思います。

とりあえず、イラストを完成させて、みてもらおうかなと思います。

16P頑張って描くぞ。

最後までお読み頂きありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す