UA-137741052-1

ブレまくりましたが、やっぱり私は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなとみらいでみらい展での事で、ブレまくりでしたが、冷静になって考えてみるとやっぱり私は漫画が描きたいんだ。

背景が描けないから、漫画は諦めていたけれど、最近では、風景?も描けるようになったし、なんとか描いていけるかもと思い、今やってます。

私の世界は、歪んでるので漫画でしか表現出来ないかもと思いました。
私の心の叫びと言うか、今までの思いなどが詰め込まれた作品になってます。

次から次へと新しい漫画が思い浮かぶけれど、とりあえず今の原稿を完成させます。

デジタルで作画するのは、慣れてないですが、慣れて来ると楽しいので、是非やってみて欲しいです。

みなとみらいの件は、本当に残念な事です。
でも、無理したら良くないし、出来ないものは、出来ないって断るのも勇気です。

自分で決めた事だから、後悔しても仕方ない事ですけど。お金の問題だから、シビアにならざるを得ないと言うか。

お金の話、したくないですよね。

でも、夢に近づくほど、お金の話になるんです。

それだけ、シビアな世界なんですよね。

厳しい世界、シビアな世界、運だけでは、って世界、色々言われて来ましたが、本当に厳しい世界です。

昔とったきねづか

とか、

若い時の苦労は、買ってでもしろ。

とか、言いますけど、厳しい世界でも、昔からやってた事って漫画なんですよね。
漫画は、描いてました。
高校生の時、描いていたらまた人生かわっていたかもしれませんが、描けなくなってしまったので、仕方ないです。

今ようやく戻って来て、描けるようになって来たから、不思議な縁だなあと思いました。

人生遠回りしちゃったけど、遠回りしただけ、色々人も自分も見て来れたし、それで、屈折したかはわかりませんが、
私は、毎年、年賀状を手書きで出してたんですよね、その時ハマってたアニメや漫画、ゲームなどのキャラ描いて、でも、描けなくなっちゃったんだもん、それで、苦肉の作でも、下手なりに絵描いて年賀状描いてたんですけど、手抜きとか言われて辛かったです。
なので、描かなくなりましたね。
友達も、だんだんと書かなくなって、疎遠になっていきました。

最後まで残った友達が本当の友達だよね。

そう気がつきました。

決して、友達は多くはないけれど、今いる友達を大切にしていこうと思いました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す