UA-137741052-1

ゲームが好き過ぎて、ドクターストップがかかった件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、昔からゲームが好きで、特に伝説のオウガバトルというゲームが好き過ぎて、攻略するのに、7年かかったので、その経緯を綴りたいと思います。

初めは、スーパーファミコン。
クソゲーだと思ってました。

でも、ストーリー的に好きな内容だったんで、1ステージクリアするのに3時間くらいかかり、途中でセーブ出来ない、のにもかかわらず、1日ゲームやってましたね。

流石に、病気になってからは、陰性症状が酷過ぎて、出来ませんでした。

なので、これから話す事は、病気になる前と思って頂ければなと思います。

貴重なテスト休みに、いつもは部活で出来なかったりするので、思う存分やってましたね。
テストの成績は、みなさん思った通りで、赤点にはならないけど、ギリギリでしたね。

クソゲーと思ってたゲームを、7年かけて攻略したいと思ったのは、単純にストーリーを知りたいから。
クラスチェンジさせたり、マルチエンディングだったり、とにかく楽しい。

最初は、攻略本が詳しいの無くて、手探りでやってました。
攻略本を探して、これで攻略出来ると思ったのですが、イベントが起きないと言う、まさかのハプニング。

しばらく、やってなかったら、セガサターンとプレイステーションで出ると言うではありませんか。
これで、バグも起きない。
攻略本もある。
そして、攻略出来たのです。
めでたしめでたし。

それまでにかかった年数7年。

しつこいまでに、追求して、最後にワールドのエンディング(最高の)が見れた時には、泣いちゃいました。

本当に、好きでやってたゲームなので、他のゲームが内容薄く感じて出来なくなるくらいに良かったです。

今は、DSでも出来るので、攻略本もアマゾンで買えるし、是非やってみて下さい。

ゲームは、脳にあまり良い影響を与えないらしいです。
やり過ぎには、注意してください。
私は、ドクターストップと言うか、趣味をチェンジするように言われてしまいました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す