UA-137741052-1

人は自分の鏡、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく出会う人は、自分の鏡と言いませんか?

私も出会う人何か意味があって出会うと思いますし、その人が発する言葉にも意味があると思います。

なので、一応意見を言って頂いたら、自分で考えて実現可能なのかと言う事を考えます。

考えた結果、今は無理だなとか、もうちょっとしたら可能だなとか、でも、運気は待ってくれません、せっかくのチャンスを逃してしまうかもしれないからです。ピンチをチャンスに変えると良く言いますが、そうできたら怖いもの無しですよね。

私は、今出来る事、意見を言われた事含め自分で考えた事すべてですが、とりあえずやれるとこれまでやってみようと言うのがポリシーと言うか、私だって怖いものありますよ、ロゴの注文来たら出来るかなあとかチラシの注文来たら気にいったように作れるかなあとか、絵の注文が来たら希望通りに描けるかなあとか、色々。

でも、最近思うのは、最初から完璧に出来たら誰も苦労しない訳で、失敗があるから次はこうしよう、ああしようとか考えるので、次こそは、と言う気持ちと、一つ一つの仕事を丁寧にって言う気持ち、最善を尽くそうと考えます。その為のサポートをして下さる人が居るのは本当にありがたいです。

人は自分の鏡と書きましたが、ネガティブな意味ではなくて、先輩達に見習って周りにいる人達がどうやっているのかと言う事を勉強する機会が与えられたと私は思います。いつか自分もそうなれるよ諦めなければねって言うメッセージのようなものを感じます。

私が、言ってる諦めないは、病気だけではないですよ、人生そのものです。

やれるだけやって駄目なら諦めても良いと思いますが、やってない人は文句を言います。

あの時こうだったからとか、今は無理だからとか、金銭的に無理も理由としてあるかもしれませんが、本当にやりたかったら、服買うの我慢しませんか?何とか工面しようとしませんか?

綺麗事と言われようが、なんと言われようが、諦めて欲しくないと言うのが、私のメッセージです。

海外の方からよくわからないメッセージを頂きました。ハッキリ言って私を馬鹿にしているようなメッセージでした。これも意味があると思います。

世の中には、良い気分でいさせて下さる方と批判ばかりして、人の足を引っ張る揺り戻しをかけてくる人がいます。揺り戻しをかけると言う事は、私は間違いなく前に進んでいると言う事です。

少しずつですが、前に進みます。

これから苦難もあると思いますが、心を強く保って、頑張って行きたいなあと思いました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す